体験NOWトップ
自然体験イベント 指導者向け情報 スタッフ募集 その他の情報 CONE情報

安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センターからのおしらせ
事例から学ぶトレイルの事業企画講座(オンライン)
製作した地域のトレイルが持続的に機能し
地域活性の資源として魅力的であり続けるには、
どのようなことが必要なのか?
今回はトレイルがいかに貢献できるかをテーマに
体制や事業の企画について事例を交えながら考えていきます。
<講座内容>
◎第1部:トレイルが地域に貢献できるコト① ~トレイルと地域住民~
 (1)トレイルの目的と現実
 (2)トレイル整備を推進 するために必要なこと(組織と人財育成)
 (3)質疑応答
◎第2部:トレイルが地域に貢献できるコト② ~トレイルは地域活性化のビジネス になるか~
 (1)トレイルの目的と現実
 (2)トレイル整備を推進 するために必要なこと(組織と人財育成)
 (3)質疑応答

日   時: 11月4日(木)13:00~16:00
※当日受講が難しい方には、録画映像を後日配信いたします。
  お申し込み時にお知らせください。
配   信: オンライン会議ツール「Zoom」を使用
講   師: 村田 浩道 氏(日本ロングトレイル協会常務理事・事務局長 ほか)
対   象: トレイル運営や地域活性事業に携わる方、またこれから活動予定の方
定   員: 50名
参 加 費: 無料
主   催: 安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター(安藤百福センター)
●お申し込み・お問い合わせ
安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター(安藤百福センター)
https://www.momofukucenter.jp/

独立行政法人 国立青少年教育振興機構 国立大洲青少年交流の家からのおしらせ
自然体験活動指導者(NEALリーダー)養成講座(愛媛)
青少年教育施設職員、青少年教育に係る指導員やリーダー、
都道府県・市町村の社会教育主事や社会教育担当職員、 教職員や民間団体等で
指導に携わる者やそれを目指す大学生等(18歳以上)を対象に実施します。
<講座内容>
川活動のカヌーを中心とした構成です。
講師として、東京海洋大学教授 千足耕一氏をお招きします。

開催日程: 令和3年11月19日(金)~21日(日)
開催場所: 国立大洲青少年交流の家
●詳細・お問い合わせ
独立行政法人 国立青少年教育振興機構 国立大洲青少年交流の家
〒795-0001 愛媛県大洲市北只1086
TEL:0893-24-5175 FAX:0893-24-2909
E-MAIL:ozukikaku@niye.go.jp
https://ozu.niye.go.jp/

独立行政法人 国立青少年教育振興機構 国立妙高青少年自然の家からのおしらせ
全国青少年体験活動推進フォーラム
~withコロナ時代における体験活動の質の高め方~
新型コロナウイルスの影響で体験活動の機会が減少し、子供たちの体験不足が大きな課題になっています。
withコロナ時代を生きる子供たちの明るい未来について、一緒に考えてみませんか。
https://myoko.niye.go.jp/pdf/R3/forum2021chirashi.pdf
開催日程: 11月6日(土)9:40~15:00
開催場所: 国立妙高青少年自然の家
●詳細・お問い合わせ
独立行政法人 国立青少年教育振興機構 国立妙高青少年自然の家
〒949-2235 新潟県妙高市大字関山6323-2
TEL:0255-82-4321 FAX:0255-82-4325
https://myoko.niye.go.jp/

公益社団法人 日本環境教育フォーラムからのおしらせ
清里ミーティング2021@オンライン
清里ミーティング2021の参加者募集を開始しました。
参加者企画ワークショップや全体会の情報も随時更新していますので、
詳細はウェブサイトをご確認ください。
https://www.jeef.or.jp/activities/kiyosato/
日   程: 2021年12月5日(日)~11日(土)
会   場: Zoom(テレビ会議システムを用いたオンライン開催)
定   員: 300名(予定)
参 加 費: ①フル参加券 一般7,000円/JEEF会員2,000円/学生無料(先着100名)
会期中...全体会、ワークショップ、情報交換会等への参加ができます
後日...全体会、ワークショップの録画を視聴できます
②録画視聴のみ参加券 4,000円
後日期間限定で録画を視聴できます
※会期期間中に全体会やワークショップ等への参加はできません
●詳細・お問い合わせ
公益社団法人 日本環境教育フォーラム(JEEF/担当:加藤、鴨川)
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5 日能研ビル1階
TEL:03-5834-2897(平日9:30-17:30) FAX:03-5834-2898
E-MAIL:kiyosato@jeef.or.jp

オンライン講座:持続可能な社会をめざす「自然学校」の学び(第2期)
自然学校のイマを知り、ミライを考えるオンラインシリーズ講座(第2期)を開講します。
研究者の目から俯瞰した自然学校の姿と同時に、地域に密着した教育拠点として
活躍している自然学校の創設者からの生の声を聞ことができます。
当日参加が難しくても録画配信の視聴可能!
自然のなかでの活動に関心がある方、子どもの教育、体験活動に関心のある方など
是非ご参加ください。
https://www.jeef.or.jp/activities/nature-school-online-lecture/
日   時: 9/22(水)、10/6(水)、10/20(水)
※いずれも19:30~21:30/単発でのご参加も可能です。
対   象: 自然のなかでの活動や子どもの教育、体験活動に興味がある方(各回100名程度)
参 加 費: JEEFまたは日本環境教育学会会員(フル参加) 2,500円
JEEFまたは日本環境教育学会会員(単発参加) 1,000円
主   催: 公益社団法人 日本環境教育フォーラム(JEEF)、一般社団法人 日本環境教育学会
●詳細・お問い合わせ
公益社団法人 日本環境教育フォーラム(担当:加藤超大)
E-MAIL:kato_tatsuhiro@jeef.or.jp

教職員等環境教育・学習推進リーダー養成研修
持続可能な社会の構築を目指して、
さらにはSDGsという世界共通の未来の価値を相互に磨き合う協働・共創を通して、
学校や地域で質の高い環境教育・ESDを実践、推進していくリーダー人材を育成する研修です。
本研修には、学校におけるカリキュラム・マネジメント等の実践力向上を目指す
「カリキュラム・デザイン・コース」と、
環境教育・ESDにおける体験活動の実践力向上を目指す「プログラム・デザイン・コース」があります。
https://www.jeef.or.jp/activities/esd_teacher/
日   程: 対面式...11月23日
オンライン...1月23日
体験型...10月16日(群馬県)・12月26日(千葉県) 他6回
対   象: おもに、学校関係者(小・中・高校等の教職員)、教育委員会、
地方公共団体など環境行政に携わる方 など
参 加 費: 無料
主   催: 環境省
協   力: 文部科学省
●詳細・お問い合わせ
研修運営事務局(公益社団法人 日本環境教育フォーラム 担当:清水)
TEL: 03-5834-2897(9:30-17:30)
E-MAIL:esd-kenshyu@jeef.or.jp

環境リーダーシップ講座(無料・オンライン)
この講座は生物多様性の基礎から、環境保全活動の具体的な事例や手法を学ぶことができます。
全9回の無料オンライン講座です。
本講座は「一般講座」と「特別講座」のパートに分かれており
一般講座は7つの講座、特別講座は2つの講座がございます。
「一般講座」「特別講座」とも、一つから受講が可能です。
https://www.jeef.or.jp/activities/kankyo_kouza/
<受講対象>
・生物多様性に興味のある方。
・将来、NGO、企業等で環境分野の仕事に就きたい方。
・海外で環境保全活動に携わってみたい方。

<一般講座>
生物多様性保全の第一線で活躍する講師をお招きして、
次世代の保全を担うリーダーに必要な知見を身につけます。(全7回)
第1回 8月19日(木) 「生物多様性概論 ~なぜ生物多様性が必要なのか~」
第2回 8月30日(月) 「持続可能な社会のために ~企業が取り組むサステナビリティとは~」
第3回 9月2日(木) 「現場に寄り添うということ ~NGOが実施する環境保全~」
第4回 9月9日(木) 「身近な環境を守りたい ~住民が行った保全活動とその後~」
第5回 9月16日(木) 「多様なキャリアパスについて ~私がこの仕事を始めたきっかけ~」
第6回 9月30日(木) 「環境コミュニケーション ~マルチステークホルダーをつなげる技術~」
第7回 10月7日(木) 「事業実施の際の注意点~よりよい成果を生むために~」
※各回18:30~20:00/定員各回100名

<特別講座>
実際に現場で使用するスキルや、
環境問題とステークホルダーの関係性をワークショップ形式で学びます。(全2回)
第1回 10月14日(木) 「聞き書き」手法演習
第2回 10月21日(木) 「パーム油のはなし 地球にやさしいってなんだろう?」
※各回18:30~20:00/定員各回30名

主   催: 公益社団法人 日本環境教育フォーラム(JEEF)
共   催: 一般社団法人 コンサベーション・インターナショナル・ジャパン
一般社団法人 バードライフ・インターナショナル東京
※本講座は経団連自然保護基金の助成を受けて実施しています。
●詳細・お問い合わせ
公益社団法人 日本環境教育フォーラム
TEL:03-5834-2897
E-MAIL:satoyamaumi@jeef.or.jp

自然学校等における新型コロナウイルス対応ガイドラインについて
自然体験活動推進協議会(CONE)、日本アウトドアネットワーク(JON)、JEEFの3団体では、
新型コロナウイルス感染症の流行が収束するまでの当面の対策をとりまとめた
「自然体験活動・自然教育・野外教育・環境教育を実施している事業体における
新型コロナウイルス対応ガイドライン」を作成しました。
https://www.jeef.or.jp/2020/05/30390/
本ガイドラインは、感染拡大の予防と社会経済活動の両立を図った上で
必要と考えられる対策を例示したものであり、
各自然学校等においては、施設の規模や業態等を勘案し、
各自然学校等の実情に合わせた対策(移動、食事、宿泊含)をお願いいたします。
●詳細・お問い合わせ
公益社団法人 日本環境教育フォーラム(JEEF/担当:加藤超大)
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5 日能研ビル1階
TEL:03-5834-2897(平日9:30-17:30)
E-MAIL:kato_tatsuhiro@jeef.or.jp

認定特定非営利活動法人 JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)からのおしらせ
森林ボランティア青年リーダー養成講座in東京
森林の知識を学び、保全活動を行おう!
https://blog.canpan.info/juon/archive/633
<講座内容>
・森林の知識を学ぶ
・日本の森林の現状、森林ボランティア活動等
・森林保全の技術を学ぶ
  -人工林保全活動...間伐、道づくりなど
  -里山保全活動...ヤブ払い、除伐など
・里山の現状を感じる
<開催日程>
◎第1回 11月7日(日)
  オリエンテーション・日本の森林について・安全について等(杉並区)
◎第2回 12月11日(土)
  人工林保全活動(奥多摩町)
◎第3回 12月25日(土)
  人工林保全活動、製材所見学(奥多摩町)
◎第4回 2022年1月8日(土)
  里山保全活動、里山の現状視察(青梅市)
◎第5回 2022年1月29日(土)
  里山保全活動、地域とつながる、振り返り(奥多摩町)
●詳細・お問い合わせ
認定特定非営利活動法人 JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内
TEL:03-5307-1102 FAX:03-5307-1091
E-MAIL:juon-office@univcoop.or.jp

Be-Nature School(ビーネイチャースクール)からのおしらせ
Be-Nature School ファシリテーション講座 企画・実践コース(オンライン)
この講座では、「プログラムデザイン」の手法を学び
ワークショップや参加型の研修をご自身で形にしていきます。
座学で学んだ上で、ご自身のテーマでプログラムを企画・ファシリテーターとして実践。
講師や他の参加者からのフィードバックを受けます。
一連の流れを通して、実感を持ってファシリテーションを身に付けます。
https://benature030.peatix.com/
開催日程: 2021/11/13、11/24 or 25、12/4
開催場所: オンライン(Zoomを使用します)
●詳細・お問い合わせ
Be-Nature School(ビーネイチャースクール)
TEL:03-6450-6481
E-MAIL:letit@be-nature.jp
http://www.be-nature.jp

公益社団法人 日本シェアリングネイチャー協会からのおしらせ
「自然が好き!」を資格にする。ネイチャーゲームリーダー養成講座
自然・植物・生きものとのふれあいを楽しむノウハウが詰まった
体験型環境教育プログラム-ネイチャーゲームの公認指導者養成講座。
野外活動実践者はもちろんのこと、子どもと自然をつなぐ活動をされている方や
趣味でアウトドアを楽しんでいる方にもオススメの講座です。
みなさまのご参加、心よりお待ちしています!
http://www.naturegame.or.jp/news/001803.html
<ネイチャーゲームとは>
1979年に米国のナチュラリスト、ジョセフ・コーネル氏によって発案された自然体験プログラムです。
自然に関する特別な知識がなくても、自然の持つ豊かな表情を楽しめる自然体験活動です。
さまざまな感覚を使って自然の不思議や仕組みを楽しく学び、
自然と自分とのつながりを感じることができます。
日本でも30年以上の歴史があり、これまでに40,000人以上が指導者養成講座を受講しています。

<開催日程・会場 2021.10>
◎2021.10.9 (土),10(日) 日帰り2日間:高知県
https://www.naturegame.or.jp/qualification/lf/kouchi/006174.html

<開催日程・会場 2021.11>
◎2021.11.20 (土),21(日) 日帰り2日間:福岡県
https://www.naturegame.or.jp/qualification/lf/fukuoka/006167.html
◎2021.11.20 (土),21(日) 日帰り2日間:愛媛県
https://www.naturegame.or.jp/qualification/lf/ehime/003501.html
◎2021.11.27 (土),28(日) 日帰り2日間:香川県
https://www.naturegame.or.jp/qualification/lf/kagawa/000433.html

<リーダー養成講座の詳細はコチラから>
https://www.naturegame.or.jp/news/001803.html
●お申し込み・お問い合わせ
自然に寄りそう 未来につなぐ
公益社団法人 日本シェアリングネイチャー協会
https://www.naturegame.or.jp
https://www.facebook.com/sharingn/

公益社団法人 大阪自然環境保全協会からのおしらせ
第30回 自然観察インストラクター養成講座(大阪府)
自然観察インストラクターはボランティアで活動し、
自然観察会のスタッフとして、身の回りの生き物や植物、自然を観察し、
不思議を見つけたり驚きを共有したり、そのことを通して生命や自然の大切さを伝えたりします。
http://nature.or.jp/training/instructor.html
講座では「自然の見方」等の講義や実習の後、受講生自身による
一般公開観察会の企画・実施します。

開催日程: 2021年4月11日(日)~11月27日(土) 全27回
※水夜間及び土日(ホームページ参照)
開催場所: 大阪市立阿倍野区民センタ-他、野外は府内各地
●詳細・お問い合わせ
公益社団法人 大阪自然環境保全協会
http://nature.or.jp/